競馬予想サイトBigGetマガジン主宰の田原成貴がレース、馬、騎手のあれやこれやを書き綴ります・・・皆さんの競馬のヒントになるかも?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  
四位に、
「自分に惚れろ」と言ったのは、
自分の騎乗技術に自信を持て、という意味です。

彼の騎乗の一番いいところはバランス。
馬と乗り手の支点にスッと収まるところだね。
スポンサーサイト
 にほんブログ村 競馬ブログへ  
コメント
この記事へのコメント
騎手の話題が出たのでお聞きしたいのですが、デットーリの騎乗のすごさは具体的にどこにあるのでしょうか?
また、日本の天才武豊と比較していただけるとありがたいです。武さんの方が彼よりも優れている部分もあると思うのですが…
2007/06/28(木) 13:14 | URL | ライト兄弟 #-[ 編集]
田原さんから見ても四位騎手はバランスが取れているんですか…。

四位騎手は自分の本命馬をよく勝たせてくれるので、大好きな騎手の一人です。バランスが取れているからこそ、あんなにG1を勝てるんですね。ガニマタで独特な乗り方には自分も惚れてしまいます(笑)。
2007/06/28(木) 20:36 | URL | ガリバー #-[ 編集]
凱旋門賞のメイショウサムソンの鞍上はやはり武豊さんみたいですね…。
もちろん豊さんは好きなジョッキーですが、石橋騎手とサムソンの関係を考えると、少し複雑な気持ちにもなります。
ウォッカに欧州騎手?という話題もありましたが、やっぱりウォッカも四位さんじゃないと…なんとかならないものでしょうか。それも競馬なんでしょうが…。
とでもとにかく、2頭のダービー馬に頑張ってほしいです!
2007/06/29(金) 11:56 | URL | 助かったソルテ #-[ 編集]
凱旋門賞のメイショウサムソンの鞍上はやはり武豊さんみたいですね。
もちろん豊さんは好きなジョッキーですが、石橋騎手とサムソンの関係を考えると、少し複雑な気持ちにもなります。
ウォッカに欧州騎手?という話題もありましたが、やっぱりウォッカも四位さんじゃないと…なんとかならないものでしょうか。それも競馬なんでしょうが…。
とでもとにかく、2頭のダービー馬に頑張ってほしいです!
2007/06/29(金) 11:58 | URL | 助かったソルテ #-[ 編集]
メイショウサムソンが石橋騎手から武騎手に乗替りで凱旋門賞に挑戦する事が決まったようですが、この乗替りは騎手の経験の差で仕方ないと思います。(サムソン-石橋のコンビが好きです。。。)
オーナーも「日本最高の騎手で」と申されているの・・・。
ですが、勝ちに行くのであれば欧州のジョッキーを乗せた方がより良いと思うし、前哨戦を使うのであれば石橋騎手でも良いように思うのですが、どうなのでしょうか?
もしお手馬(トップガンなど)が海外遠征して、経験の差で武騎手に乗替りとされていたら、オーナー命令であっても田原さんは納得できますか??
失礼で回答しにくい質問ですが、よろしくお願いします。
2007/06/29(金) 16:31 | URL | ピロリ #-[ 編集]
上に同じ、何でもかんでも武豊かー
2007/06/30(土) 06:41 | URL | #-[ 編集]
初めて投稿させていただきます
いつも楽しく読ませていただいています。

四位騎手のバランスについてのお話を読んで田原さんに伺いたいことがあります。
道中の折り合いのつけ方についてです。私は豊騎手の、引っかかりやすい馬への乗り方が個人的に好きではありません。手綱を長くして、拳を上げ気味にし、ハミを馬の口に当てるようにしてブレーキをかけているように見えるからです。ペリエ騎手やルメール騎手を見ると手綱を短く持ち、ピタッと折り合っていて「美しい」と感動を覚えることすらあります。少し前で言うと小島太騎手も道中の人馬一体さが美しく感じました。
豊騎手の折り合いのつけ方について田原さんはどうお考えでしょうか?
2007/06/30(土) 14:39 | URL | kota #-[ 編集]
岩田騎手、落ち着きなさ過ぎ。そのうち大事故にならなければいいが・・・
2007/06/30(土) 16:43 | URL | #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/07/02(月) 21:26 | | #[ 編集]
サムソンが武豊騎手に乗り変わりますね。
これはつまり、去年武騎手はうまく乗ったと思われた訳ですね。
つまりディープインパクトが負けたのは、馬の能力が足りないからだと言わんばかり。
ぶっつけで武豊騎手で挑むという事は、サムソン>>ディープだと思ってるという事以外にありませんよね。 
泣けます 
2007/07/03(火) 01:06 | URL | ディープ基地  #-[ 編集]
自らの生き様を振り返り、今でも自分に惚れることは出来ますか?
2007/07/03(火) 01:39 | URL | #v14okzU2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bigget.blog87.fc2.com/tb.php/96-5652e256
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。