競馬予想サイトBigGetマガジン主宰の田原成貴がレース、馬、騎手のあれやこれやを書き綴ります・・・皆さんの競馬のヒントになるかも?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  
「今回の天皇賞は久々にいい競馬だった」
書き込みを見ると、いろいろな意見はあるにせよ、ほとんどの方が競馬の内容には満足しているように思ったんだけど。
勘ちがいならすまん。先に謝っておくよ。

ここに遊びにきてくれてる方が(誹謗中傷専門の方も含めて)、
そう思うような競馬(レース)の現状は寂しいね。
念のためにいっとくけど、
「いい競馬だった」と感じた方がダメだとか、競馬を見るレベルが低いとか、って話じゃないからね。
俺がいいたいことは、凡戦を続けていると、いや、凡戦ばかり見せられてると、普通の戦いを見ただけで、
「いい競馬だった」って思っちゃうんだよね。
そりゃ思うよ。競馬ファンがワクワクするビッグレースで、心に残る競馬を見れないから、見たい競馬を見せてくれないから。
一番感動を覚えるビッグレースで、普通の競馬すら見てないんだからね。

馬のレベルは20年。いや、俺が引退した10年前と比べても数段上がってる。
それに加えて調教施設の充実、トレセン周辺のトレーニング施設の充実。
主役の馬は、昔よりずっといい走りができる状態で競馬に出走してるよ。
それなのに競馬が終わると、「は~」とため息が出てしまうような競馬がどんどん増えてる。

競馬会に反目を打って、迷惑かけた自分のことは棚に上げて敢えていわせてもらうけど、
競馬の根っこは博打。馬券を買ってくれるファンがいなけりゃ成立しない。
競馬を好きで見る人は、馬券が好きな人は、年に一回か二回、たとえ百円か二百円かもしれないけど馬券買うよ。
でも競馬(レース)がおもしろくなけりゃ買わないよ、いづれ買わなくなるよ。
「は~」とため息が出るような競馬の後は、
「いい感じで行けてたんですけど、なぜか弾けませんでした」
「期待にこたえることはできなかったけど、今日はうまく折り合って運べました。次が楽しみになりました」
ひと昔前は、弾けたとか、弾けなかったとか。折り合いはついたとか、折り合いがつかなかったとか。
そんなコメントは少なかったよ。
そんなことばっかり気にして、カッコばっかりつけて乗ってるから、レースが単調になるんだよ。
目の前に強い馬がいてもなにもしないし、なにもできない。

騎手なんてむずかしいものじゃない。
ならず者で、好き勝手やってた俺が20年間もやってたんだから、
まちがいない。

勝つための競馬をする。
勝ちにいく競馬をする。
簡単だろ。


スポンサーサイト
 にほんブログ村 競馬ブログへ  
コメント
この記事へのコメント
最近は記憶に残るレースが少ない気がします。でもだからこそ田原さんがマヤノトップガンで勝った天皇賞(春)などは強烈に記憶に残るんだと思います。俺はそういう記憶がある限り競馬はやめられないと思います。二度と同じ満足感が得られないとしても、です。
2008/05/08(木) 19:07 | URL | ファイト #-[ 編集]
確かにそうなのかもしれませんね。
自分も昔(マックイーンとかテイオーとかオグリとかトップガンの頃)はわざわざ府中まで夜から並んで競馬を見たものでした。
でも今回のサムソンの頑張りには拍手を送りたいです。
馬券外して盛り上がれるレースって最近なかったものですから。
今度是非生で見に行こうかな~。
2008/05/08(木) 19:15 | URL | ふみ #-[ 編集]
うまくは書けないからレースで例をあげます。
カジノドライヴの新馬戦、豊騎手を負かしに行ったのは岩田とペリエだけ!!寂しいですよね!
ダイワスカーレットも被せて負かしに行ってほしいものです!それでも勝つような強い馬か見たい!
もちろん見応えのあるレースもありますよ!
平場のレースでも激しい攻防を期待したいです!

マイルC予想楽しみにしてます!
2008/05/08(木) 19:31 | URL | ヨドノニシカゲ #-[ 編集]
田原さんの言われているとおりだと思います。どのレースもスローの似たような展開で、面白味に欠けると、私も感じています。
2008/05/08(木) 19:56 | URL | ハラグロ #-[ 編集]
すばらしいです、感動しました!!!
2008/05/08(木) 20:22 | URL | トップ #-[ 編集]
初めて投稿させて頂きます。

私なんかは、馬券が当たればそれでいいやという考えで、
そうなってくるとビックレースも条件戦も
関係なく思ってしまっております。

しかしそんな私でさえ、
過去には、
自然と熱くなってしまうビックレースが
年に何度かありました。

考えてみるに、
創造力と覚悟を持った騎手が
レースを盛り上げてくれてたのだと思います。

現在、そういう意味で最も好きな騎手が、武豊騎手です。
相手はやはり地方出身騎手。

批判も気にせず、個性的な騎乗をし、私どもに感動を与えて欲しいです。
2008/05/08(木) 20:37 | URL | 馬券狂 #-[ 編集]
競走馬の平均レベルは上がっていると思いますが、90年代には多く見られた個性のある強い馬が2000年に入ってから減ってきている気がしました(クロフネ、タニノギムレット、キングカメハメハなどこれからという馬の故障も痛かったですが)。
強い馬が出てきたと思ってもディープインパクト1頭だけ抜けていたりして面白みがなかったですね(だからこそ有馬記念でハーツクライが勝った時は痛快でしたが)。
ここまでは以前と考えは変わりません。

しかし、田原さんのこの記事を見て馬だけの問題じゃないのだと思いました。
騎手を始めとした競馬関係者の危機感のなさがレースに現れているのでしょうか。
去年の春のG1みたいなスローの上がり勝負の競馬なんて見たくないですから(笑)
やはり競馬は直線だけでなく、スタートしてから道中もワクワク見ていたいですからね!
2008/05/08(木) 21:04 | URL | 府中の男 #-[ 編集]
最近は「勝負駆け」ってのをあんまり見ないね。



ダラダラ乗って運がよければ勝って、負けたのは馬のせいにする。
折り合いなんてな最低限の技術、弾けないのも腕のせい。


そんなくだらない言い訳を見るようになったのは、ジョッキーが人気商売になって、関係者が甘やかすようになってからじゃないかな?
次を考えるのは調教師の仕事なんだから、騎手はもう少し今を考えて欲しいね。




G1も未勝利も変わらない乗り方ってのは、ある意味凄いけど(笑)
2008/05/08(木) 21:14 | URL | ○尾 #-[ 編集]
久々に痛快な田原節炸裂ですな。
毎回過激なレース回顧を望みます。
2008/05/08(木) 21:16 | URL | RICKY #8cbDc7yk[ 編集]
確かにそうですね。
ダイワスカーレットの出るレースは
毎回つまんなく感じますし、
アンカツの反則スレスレの騎乗も一昔前じゃ当り前だったんでしょうね。
乗り方についても馬主や調教師の言いなりになってる騎手が殆どで、リスク背負って勝ちに行く競馬で負けて馬主の怒りに触れ、騎乗依頼が来なくなるのが怖いんでしょうね。
勝負に対する執念みたいのは、素人目から見ると地方出身の騎手の方が強いように映ります。
今のところ勝ち星がなかなか増えませんが、今後のウチパクに期待します!
2008/05/08(木) 21:24 | URL | #-[ 編集]
金沢の吉原寛人、笠松の向山牧、岩手の板垣吉則…。地方にはまだまだ魅せる騎手が沢山います!はっきり言って中央の癖馬って大した馬ってほとんどいないですよね。中央と地方の壁崩壊がなければ中央騎手のスキルアップは無いでしょう…。俺の一番の理想は騎手が若手と言われるような歳までは中央も地方も一律免許が望ましいですね。今の中央の騎手で地方のジャジャ馬を真っ直ぐ追える騎手って数える程しかいないと思いますよ。
2008/05/08(木) 21:32 | URL | STUSSY #-[ 編集]
お疲れ様です。
レース中に落鉄する時がありますが、落鉄はどのくらいの影響があるのですか?また芝、ダート、道悪などで影響は変わってくるのですか?
2008/05/08(木) 21:59 | URL | #-[ 編集]
初めて投稿します。

まったくもっておっしゃる通りだと思います。
きれいに競馬をすることより、勝ちに行く競馬をするべき。たとえそれが超人気薄の馬であっても
人気薄の馬で掲示板に載ったりすると喜んでる騎手がいますが勝てなきゃ意味がない
レースに出走する全ての馬が着狙いではなく、勝ちに行く競馬をすればもっと白熱したレースが見れると思う
ファンはきれいなレースなんか求めてない。たとえぐちゃぐちゃになっても熱いレースが見たい
現役の騎手たちがこのブログを見ているといいなぁ
2008/05/08(木) 22:23 | URL | れおん #-[ 編集]
私は、昔のレースより今のほうが数段見所があって面白いと思うのですがどうなんでしょうか・・・。

昔なら、ホクトスルタンが逃げ切って横山騎手が好騎乗だ。で終わっていたと思います。
でも周りの騎手はそれをさせなかった。
一度もハロン13秒台にペースを落とせなかった。

マヤノトップガンの有馬記念を見てかわいがってもらったご馳走さんレースより駆け引きがあったと思うのです。

マヤノトップガンが勝った天皇賞もあれだけ内で楽に行ってるトップガンを簡単に外に出させる周りの騎手の甘さに疑問を覚えましたが最近は馬群が密集して出させないレースをする騎手が多い気がするのです。

自分の専門分野で言いますと、格闘技に例えてしまうのでおかしいのかもしれませんが、レベルの低い戦いのほうが派手に攻撃が当たってKO決着で面白い。

でも本当に見所があるのは攻防を極めた選手同士の、一進一退の一見地味とも思える戦いです。それがKO決着でなくとも。

考え方や見方は千差万別なので、田原さんや昔を懐かしむ人を批判するわけではありませんが、競馬に限らず他のスポーツもレベルが上がって地味に映るのはしょうがないんではないでしょうか・・・。

私はそう考えて、毎週楽しんでいます。
2008/05/08(木) 23:02 | URL | 競馬大好きバカ #-[ 編集]
初めて書き込みさせて頂きます。
自分も長く競馬を見て居る訳ではありませんが、昔のレースの映像を見るのと最近のレースの映像を見ているのとではやっぱり昔のレースの方が迫力もあるし、競馬としても面白いレースが多いように思うし、成貴さんが乗って勝ったトウカイテイオーの有馬記念やマヤノトップガンの天皇賞の様な力と力のぶつかり合いが少なくなっていると言いますか、無くなっている様にも思えます。

このままやと競馬が面白く無くなるかも知れないし、関係者には色々と考えてほしい今日この頃です・・・。
2008/05/08(木) 23:03 | URL | taka.m #-[ 編集]
初めて書き込みさせて頂きます。

最近の競馬はレベルが下がったって言うより騎手のレベル
もっと言えば騎手の意識の問題だと

正直馬券を買う立場からすれば勝ちに行く騎手はほんの一部の騎手しか居ないのが寂しいですね。

最近は馬を買うより騎手を買うしかない。
2008/05/08(木) 23:29 | URL | 思い入れのみ #qhVXTLRM[ 編集]
たしかにプロである以上、言い訳をせず、騎乗法に問題がなかったのかを自ら問いただしてほしいですね。「弾けなかった」「折り合わなかった」とする責任転嫁のコメントは問題外です。たとえそうであったとしても、それはファンが判断することですし、特に武さんには同様のコメントをしてもらいたくありません。「馬が弾けるような騎乗を心掛けたができなかった」「折り合えなかった」というのならわかりますが。プロとしての意識が欠如していると言われても仕方ありません。
田原さんの最後のお言葉、「勝つための競馬をする」、「勝ちにいくための競馬をする」、これは心に染み入りますね。最近の競馬を見ていると、全ての騎手が消極的な騎乗になっています。10年前に比べて、インターネットが普及してファンの見る目が一段と厳しさを増していますし、地方・海外のトップジョッキーが中央の免許を取って競争率が激しくなっています。ですから、ミスを減らして乗ることだけを心掛けている騎手が多いのでしょうね。スローペース症候群がそれを象徴しています。人気の馬に乗っているならば、簡単に動くことはできないでしょうから、この気持ちもわかります。しかし、人気薄の勝ち目がない馬に乗るのであれば、もっと動くべきですよね。
田原さんは現役時代、たくさんの騎乗経験やビデオによる研究によって、作戦の引き出しを何パターンも持っていました。それが他の騎手と異なって、特に優れている点だと思います。他の騎手にはとても真似できません。しかし、真似してもらわないと困るのですが…。田原さんや福永洋一騎手の乗り方を研究している若手騎手はどれだけいるのでしょうか?
自分が騎手でしたら、名ジョッキーと呼ばれた方の騎乗を研究するほかに、予想の勉強をするでしょうね。どの馬が強くてどの馬が弱いのか、勝てる可能性があるのかないのか、追い込み馬を逃げさせたらどうなるか、逆に逃げ馬を追い込ませたらどうなるか、寝る間を惜しんで考えます。それだけでも乗り方はだいぶ変わってきますよ。今回の天皇賞で言えば、アドマイヤメイン、サンバレンティン、このあたりの馬は少し予想に詳しい人が見ると、普通に乗ったら勝ち目がないことは明らかです。ですから、もっと動いて勝ちをもぎ取る競馬をしていくべきです。大逃げをするとか、捲っていくとか、いろいろ乗り方は考えられるはずなんですよね。それがないから競馬がつまらなくなっているのでしょう。脇役が動かなさすぎです。田原さんが騎乗していたら、アドマイヤメインで大逃げをうち、サンバレンティンで捲っていたかもしれませんね。たとえ勝ち目がなかったとしても、馬券を買っていたら興奮したと思います。
長くなりました。すみません。
2008/05/09(金) 00:14 | URL | ガリバー #-[ 編集]
田原さん返答ありがとうございます。

田原さんの言うとおりだと思う。

あなたのような騎手が出てくることを願います。確かに反目打ったかもしれませんが、あなたは歴史に大きく残る騎手であり、最高の騎手でした。今もこうやって競馬のブログ書いてくれてるし、ファンは嬉しいですよ。次の予想楽しみにしてます。
2008/05/09(金) 00:32 | URL | 田口 #-[ 編集]
初めて投稿させていただきます。
確かに成貴さんのおっしゃる通りだと思います。最近のレースはほとんどがスローの前残りで…どの騎手も勝ちにいってるとは思うんですが、印象に残るレース・迫力あるレースが少ないですね。
成貴さんが現役だった頃とは印象度が全然違います。成貴さん、喝をいれてやってください。
特に成貴さんの弟分、四位さん・藤田さんには豊さんを脅かすぐらいに…岩田騎手なんかには負けてほしくないですね。
2008/05/09(金) 00:40 | URL | Lark #Vzo.0AKE[ 編集]
田原さんが現役だった頃、関東では岡部さん、的場さん、柴田政さん、関西では河内さん、南井さん、年齢的には一世代下でも武豊騎手などの騎乗はやはり魅力的だったし痺れるレースが見れた気がします。
どんなレースでも賞金を稼ぐことは大事だと思いますが、G1では勝つか惨敗か、有力馬に乗ってる騎手ほどそういう気概を持って臨んで欲しいと思う事はあります。極論にはなりますが、G1で10戦して未勝利ながら毎回掲示板には載る馬(騎手)より、9回惨敗でも1度だけ勝利を掴めるような乗り方が出来る馬(騎手)の方が見ている側はエキサイトできるんじゃないでしょうか。
最近ではやはり武豊騎手や横山典騎手にはそういうところが見受けられますし、皐月賞の川田騎手なんかもそういう匂いを感じることができました。馬術競技を見ているわけではないので、馬乗りが下手(あくまでもプロレベルでですが)でも勝負に勝てる騎乗にファンはついてくると思います。
馬主さんや厩舎関係者の意向とは相容れないかもしれませんが、1ファンとしてはそういうジョッキーがもう少し増えてくれると楽しみが増して嬉しいです。
2008/05/09(金) 01:12 | URL | 神崎 #Qo15GG3E[ 編集]
毎日王冠で迫り来るオグリキャップとイナリワンの脚色をはかり、ギリギリのタイミングでスパートを仕掛けたメジロアルダンの岡部騎手。同じく岡部騎手が4角で最内を強引にこじ開けたヤエノムテキの天皇賞。オグリ優位のマイルCSで、バンブーメモリーで出し抜けを喰らわせた武豊騎手と、それを最後まであきらめずに追った南井騎手。宝塚記念で、相手のお株を奪う、まくり気味のロングスパートでマックイーンを封じたメジロライアンの横山典騎手。陣営が究極の仕上げを目指し、それに答えるため調教でゴール板過ぎても追い続け、本番の天皇賞でもマックイーンをねじ伏せた、ライスシャワーの余りに細い馬体と的場騎手。
確かに印象に残るレースには、何としても勝負に勝とうとする騎手の執念が、素人にも伝わって来ましたよね。
2008/05/09(金) 01:32 | URL | H #-[ 編集]
ダイワスカーレットの出るレースは、いつも見ていて、

「どうして誰も競りかけないの?」
「楽をさせたら勝たれてしまうのは分かってるのに!」

と、もどかしい思いでいっぱいです。
ダイワスカーレットが良い馬であるのは確かだと思います。
ですが、毎回同じVTRを見せられているようなレースぶりに思えます。
「なんで皆、毎回ダイワスカーレットの勝ちパターンに合わせてしまうんだろう」と。

田原さんの目から見て、あれは仕方ないことなのでしょうか?
或いはやはり、勝負に出るべき騎手が勝負に出ていないだけなのでしょうか?
2008/05/09(金) 01:58 | URL | ランチャー #kEawCMz.[ 編集]
初めて書き込みます。

確かに、最近のレースは見ていてあまり心を突き動かされません。アッと言わせるような騎乗が少なくなっているからかもしれません。

お世辞抜きでマヤノトップガンの天皇賞(春)は驚かされましたし(正直、トップガンにあれほど切れる脚があるとは思ってもみませんでした)、フラワーパークのスプリンターズ・ステークスでは、エイシンワシントンの単勝を握り締めて中山に立ち尽くしてしまいました。

引退してしまいましたが、大西直宏騎手がサニーブライアンを駆って勝利した皐月賞、日本ダービーも、一世一代の大勝負という感じで思わず手に汗を握って見入ってしまいました。

一か八かで勝ちに行く競馬は、そしてその大勝負が素人目にもわかる競馬は、あまりJRAでは見られなくなってしまったのでしょうか。。。

地方競馬では、羽田盃の的場文男騎手のように、思わず魅せられてしまう大勝負をする騎手もいらっしゃるようですが。
2008/05/09(金) 02:10 | URL | #dGo7Yo4k[ 編集]
ハッキリ言って田原さん嫌い(一度はファンを裏切った人ですから)です。
でも、意見には賛成ですね。
強い馬2頭が叩き合った当たり前の競馬でした。
ツインターボやデュランダルのような負けても気持ちの良い競馬が見たいです。
2008/05/09(金) 07:30 | URL | 通りすがり #zlAQJbYM[ 編集]
マヤノトップガンの有馬記念がかわいがってもらったレース?
あの日は岡部さんがジェニュインの敗因としていたぐらいの強風が吹いていた。強風の中、逃げ馬でないトップガンでハナを切るのは勇気のいる事。スタート直後の鞍上のジャッジメントは評価するべき。強風の中でのレースで道中のラップは参考にならない。3分3厘から後ろも仕掛けているし、かわいがっているのはむしろトップガンの方。いわゆる、「おいで、おいで」状態。事実、最後は突き放している。一体、どこを見てんの、君は?

・・・内で楽していたトップガンを簡単に外に出させた・・・?
ローレルとマーベラスはかなり前にいた訳で。それにあの時点で余力のある馬はトップガンの周りにはいない。2マイル戦で有力馬が動いているあの時点で、馬群が密集しているなんて、あり得ないだろ。ゲームじゃないんだから。
2008/05/09(金) 07:59 | URL | カズシゲ #-[ 編集]
まったくおっしゃる通りです。ちょっと感動しました。そこで、質問です。なぜ、こんな状況になってしまったのか?サンデー産駒が多いせいだけじゃないと思いますが、どうしてなんでしょう?
2008/05/09(金) 09:00 | URL | 神無月 #-[ 編集]
今回の天皇賞に関して言えば、自分は東京競馬場で観てましたが、メイショウサムソンの馬券を買ってないにも関わらず、最後の100メートルで伸びてきたときには、必死で応援していました。
その気持ちは久々に味わえたものでした。競馬に興味を持ったのはそれが理由でした。
田原さんのコメントを読んで改めて「勝負」にこだわる競馬をもっと観たいなと思いました。
2008/05/09(金) 12:24 | URL | タツ #-[ 編集]
皐月賞でもそうでしたね
キャプテントゥーレに誰も競りかけず結局逃げ切り

元から後ろからいく競馬だったタケミカヅチやマイネルチャールズはよいとしても、ショウナンアルバのような馬まで様子見で中段では・・・
2008/05/09(金) 17:00 | URL | まぬ #-[ 編集]
今の競馬がつまらない原因は騎手だけじゃないですよね。
某トライアルで勝ち騎手を責めた○○のような調教師や騎手や馬をラジコンカーのように見なす馬主、○○運動会、と揶揄される程権限を持ちすぎてる○○とかもちゃんと非難して下さいよ。
叩きやすい騎手をとりあえず叩く、じゃ一般ファンと変わらないですって。
田原さんだからこそ、昔は良かった、じゃなくてこうなった原因は何かをバッサリと書いて欲しいなと思います。
2008/05/09(金) 17:30 | URL | へり #HXuLjvaI[ 編集]
今回の田原さんの文を読んで、昨年のダービー以降のウオッカに対する
四位騎手のコメントに感じた『違和感(というか不快感)』の原因が分かりました。
折り合ったとか折り合わなかったとか、「重要なのはそこじゃないだろ?」と……
競馬は結果が全てですよね。馬も騎手も調教師も馬主もファンも全部。
2008/05/09(金) 17:38 | URL | クラッシャー #kyBjvhlc[ 編集]
すみませんでした。。。

一応、何度もレースを見直して意見を述べてみたのですが、お気に召さなかったみたいですね!

天皇賞春、本当に見ましたあなた?
トップガンが外に出した時点ではまだ十分に余力残っていますよ!
十分に他の騎手も何かできる状態です。

逃げた有馬記念も見てないでしょう?
能書きは見てから言いましょう?
他の人も見ていますから・・・。
他の騎手に行く気がなかったから仕掛けずに馬なりで行っただけ!

強風がどうこうなんて馬の問題でしょう?今、騎手の話しているんじゃないんですか?

どうせ負け組でしょうから・・・いじめるのも可哀相なんですが、あなた下手ですね!

その一言です。勝負してみます?

2008/05/09(金) 21:57 | URL | 競馬大好きバカ #-[ 編集]
流石ですね田原さん。久々に痺れましたよ。昔は良かったとか言うのは嫌いなんだけど競馬はね…ホントにつまらんレースが増えたね。
個性のあるジョッキーが減りましたね。自分が競馬を始めた頃は条件戦でも手に汗握るレースが見れたが今やG1でも全く迫力が無い。
後ろから行く馬を逃げさせたり1頭だけ道中から外回してみたりするあの人は格好良かったな。
最近スタート前にドキドキしたりゴール前に吠えたりできないな。
寂しいっすね。
2008/05/09(金) 22:06 | URL | マーホン #-[ 編集]
ずっと、あなたのコメント読んでます。
あなた‥ただ者ではないな(笑)本当に。
俺と勝負してみませんか?手初めにNHKマイルカップでどうですか?
本命・対抗・単穴で3頭で勝負しませんか?
2008/05/09(金) 22:42 | URL | チャボ #-[ 編集]
ここに遊びに来ている方のコメントにもあるようにやっぱり競馬ファンとして田原さんが競馬に関して何か言ってくれる、あるいは関わりを持ってくれることはすごくうれしいです。
田原さんがマヤノトップガンに乗っていたころはまだ競馬にドラマはありました。今の競馬にドラマはあまり感じません。なぜなら役者がいないからです。
今の中央の図式は武豊VS地方競馬出身のトップジョッキーっていうことだけしかドラマはありません。今の中央競馬に勝負の厳しさを教えてあげられる人間がいるんでしょうか?
アンカツはきっとそういうジョッキーだと思いますけど一体どれだけの騎手がそのアンカツに素直に耳を貸して貪欲に吸収する姿勢がもてるのか?
田原さんが本で書いてましたけど昔田原さんはお手馬を自分の落ち度とは関係なく豊に馬を奪われた(?)ことを書いてましたよね?(確かコーヒーブレイクだったかな)
頭に来た田原さんは何が何でもその馬を負かそうと同じレースに出走する馬を探してきて見事豊の馬を差し切ったって言うことがありましたよね。
こういうのが見たいんですよ。
誰も豊にケンカが売れないっていう状況なんですよね。でも地方出身のジョッキーはそんなのお構いなしに豊の馬を跳ね上げて勝利を物にしてます。
さすがに豊も地方ジョッキーにやられてばかりはいられないのかダートでの追い方を変えたりしてるのを最近よく見かけます。”あれっ?ユタカってこんな追い方したっけ?”って感じで。芝では相変わらず豊が優勢ですがアンカツに関しては芝でもやられてる感じがします。

田原さんがいた時は明らかに”そうそうお前にばっかりやられてたまるか”っていうのを感じましたけど今のジョッキーはゴールしたあと顔を向き合わせて笑ってたり、握手したりとかなんか見ててあまりいい気がしません。”おまえ、くやしくないのか?”って感じです。
とても田原さん、岡部さん、河内さんの代わりになるような騎手はいませんね。
ユタカはかわいそうですね。才能がありすぎるばかりに先輩から得られるべきものを得られないというか吸収しきらないうちに誰も手の届かないところへいってしまったから。岡潤一郎騎手の落馬事故が本当に悔やまれます。彼が生きていればおそらく今よりはもっとマシな状況だったのではないでしょうか?
自分のハナを挫くような存在がいてこそ、成長できるのに。
ちょっと生意気を言わせていただきました。
田原さんの見解を教えていただいてありがとうございました。
あとなんかマヤノトップガンばかり名前が挙がっているので敢えて言いますがやっぱり田原さんと言えばトウカイテイオーでしょう。これをおいて他には無い。ドラマティックホースとアーティストの競演はまさに見るものを揺さぶる衝撃がありました。ディープインパクトのような圧倒的な強さとは違う騎手と馬の誇りを賭けたレース。キザないい方をすればそんな感じでしょうか。まあそれは見ているものが勝手に感じたものなので当事者たちがどう思ってたのかは分かりませんけど少なくとも田原さんは前年度その馬で大敗を喫してましたから何も感じてないわけは無いですしね。しかも馬は骨折。そして一年後の同じレースで勝利。出来すぎた感はありますがそれを許せるだけのドラマと馬の格がありました。そして田原さんの騎乗と涙がそれに花を添えたというのが僕の感想です。マジで感動して泣きました。なんでだろう?ギャンブルなのに、世間からはギャンブルなんて薄汚れてるって今でも思われてるのに涙が出るんだよね。普通のスポーツと同じように、それ以上に涙がでるんだよね。今でも当時のレース映像を見ると思い出して泣きそうになります。
早くまたそういうレースが見たい。
2008/05/09(金) 23:58 | URL | ういにんぐぽけっと #-[ 編集]
競馬大好きバカとカズシゲの勝負見たい!



て事で、理論的な競馬大好きバカとカズシゲのNHKマイルカップの予想で勝負しなさい!
2008/05/10(土) 00:40 | URL | 判定人 #-[ 編集]
すべての騎手にユタカやアンカツのような才能と努力を期待するのは酷だし無理でしょう。ましてや華麗さや鮮やかさなんて毛頭無理でしょう。私が言いたいのは少なくとも次位にいるもの(四位、藤田、蛯名など)が上位2人(岩田を入れたとしても)に対してどのような勝ちパターンを持っており、またどれだけそれを昇華し、身に付けているのかということなんです。下位ジョッキーなど最初から勝負にならないのですから論外です。しいて言うならその様なジョッキーでも上位ジョッキーに対する勝ちパターンを持つことは可能です。
上位ジョッキーに対する勝ちパターンが嵌ってくればそれは自分のイメージが正しいと言うことになり、自信につながります。また勝ちパターンがコンスタントに決められるようになれば少なくとも上位2人以外のジョッキーにはさらに有効な手段にも成り得ます。
要するに研究が尽くされていないんですよ。研究に限界があれば自分よりうまいジョッキーに聞くしかありません。四位や藤田はある意味ユタカに追いつく絶好のチャンスなんですよね。なにせアンカツはユタカでも太刀打ち出来ないものを持っている訳ですから。そういうものをアンカツから吸収しない限り、いつまでたってもユタカの2番手という評価しか得られないでしょう。実際騎乗ぶりもそんな感じだし、四位に関してはいい馬が回ってきているにも関わらず結果が出せなかった馬はすべてユタカに乗り代わって勝ちをさらわれている始末。仮に岡部と的場を引き合いに出しても的場の馬を的場がみすみす岡部に渡すなんていうのはG1クラスの馬ではなかったように思います。ユタカのおさがりとかユタカがいない時だけ強くてもしょうがないでしょ。そういう立場じゃないし、若手を牽引する立場なんですから。四位はもうダービージョッキーなんだからもっとプライドを持たなきゃだめだね。あっ、藤田もだ。(笑)少しはユタカを脅かす存在になってみろよ。生え抜きのJRAジョッキー達。
自分の立場を危ぶむより、ファンからジョッキーだと思われてないことを嘆いてほしいね。
今中央で勝負できるジョッキーはユタカ、アンカツ、岩田、内田(博)だけ。あとは別にいらない。それ以外はジョッキーじゃなく騎手。(角田と横山はギリギリジョッキーかな?でも確実性は薄い)
言葉上の意味は同じだけど俺にとってジョッキーとは馬を勝たせる才能がある人。騎手は馬に乗る才能がある人。だから乗馬に乗る人をジョッキーとはあまり言わない。
あと言い訳についても言い訳が悪いと言うよりも言い訳の内容と言う人の立場に問題があると思う。(ユタカは自分のミスとはまず言わない、どんな天才だって失敗するのに。)
すごい昔、的場っていうのは中央でも地方でもすごいんだなって思ってた。でも後になって同一人物じゃないって分かって恥ずかしかったけどこういう勘違いを生んだのも中央の的場も大井の的場もすごかったから。
ちゃんと名前売ってんだよね。
四位なんてどんだけ知られてんだよ。(ごめんね、四位ばっかりで。決して嫌いなわけじゃないからね。あまりにもこういうことになると真っ先に矢面に立たされる立場にいるのが四位だからしょうがない。蛯名とか横山じゃないもんね。四位、ユタカを脅かしてみろ)田原さんみたいに”元祖天才”って言われてみろ。なんか肩書きで呼ばれるようになってみろ。まあ”ユタカキラー”でもいいや。その筆頭みたいに成れよ。今の感じじゃ”ユタカキラー”は到底無理。岩田に出来て四位に出来ないってことは無いと思うんだが。
田原さん、こんなに書いてごめんなさい。もういろんな人の意見を読んでたら書かずにいられなくなりました。お許しを。
2008/05/10(土) 01:13 | URL | ういにんぐぽけっと #-[ 編集]
岡部さんが引退されてからというもの、
競馬の魅力が全く感じられなくなってしまいました。

とにかくつまらない。

競馬暦の浅いニワカが言うのもなんですが、
オグリ時代をリアルタイムで見たかったと
思う今日この頃…
2008/05/10(土) 02:10 | URL | うほっ #SXlq22JY[ 編集]
カズシゲさん
競馬大好きバカさんへ
田原さんの見解や意見に賛同したり反論したり…きっと田原さんも競馬ファンの意見として理解して読んで下さってると思いますが

あなた達の争いならHPでも作ってヤリあえよ!読んでいて不愉快な文章…匿名でイキがって虚しくないですか?いろんな意見があるだろうけど少し大人になりませんか
2008/05/10(土) 04:45 | URL | #-[ 編集]
君は自分でバカと名乗っているから、お利口さんだよ。
2008/05/10(土) 07:51 | URL | カズシゲ #-[ 編集]
最近は騎手同士、仲が良すぎる。 あれじゃ馴れ合い… 。。。
2008/05/10(土) 09:32 | URL | たぬきち #sCdCES4I[ 編集]
今、自分のコメントを読み返してみました。みなさん、不愉快な思いをさせて申し訳ありませんでした。

匿名でイキがっても・・・。
その通りだと思います。

自分がちょっと儲かってるからといって他の人を非難してもカッコ悪いだけです。しかもそれが自己申告じゃ誰も信用しませんよね。本当にすみませんカズシゲさん、読まれた他の皆さん。

マヤノトップガンのことが嫌いなわけでも無いですし、このサイトに見に来ているくらいですからもちろん田原さんのことも大好きです。
ただ今の競馬も私は好きだと言いたかっただけです。

まだ気分を害された方もおられたら。

http://ameblo.jp/tinpam/

が私のブログなので、お叱りのコメントはここの方に迷惑がかからないように自分のブログでお願いします。
競馬好きでやってるだけなのでどんなコメントでも気にならないですし。
すみませんでした。
もう書き込みはしないようにします。
2008/05/10(土) 11:13 | URL | 競馬大好きバカ #-[ 編集]
玄人の田原さんの目にも同じように映ってたんですね。本当に最近の競馬は面白くないです。昔はもっと無茶する騎手がいた記憶があるんですが最近は「レースを壊す」と言って騎手がレースで主張しなくなりました。リーディング上位の騎手にばかり馬が集まってしまい下位の騎手が下手なことできなくなったっていうのもあるんでしょうが毎度毎度同じ騎手、同じ厩舎、同じ馬主の運動会ばかりで辟易してます。
2008/05/10(土) 13:35 | URL | 夢追いファン #SFo5/nok[ 編集]
いつも騎手批判とかしてる方は満足したレースって結局自分が買ったレースが的中した時だけ?って思ってしまう。

中には田原氏の意見に反論してる馬鹿もいるしww素人がプロに意見って100年早いわって思ってまう。
2008/05/10(土) 20:34 | URL | アドマイヤリーチ #-[ 編集]
確かに昔のようにアツくなれるレースは少なくなりましたが、それでもいくつかはあったと思います。

2005年有馬記念のルメール&ハーツクライ
2006年天皇賞春の横山&リンカーン
2006年帝王賞のアジュディミツオーvsカネヒキリ(中央ではないですが)
2007年オークスの秋山&福永&武豊
2007年宝塚記念の石橋vs岩田の叩きあい

この辺りは見てて興奮を覚えましたよ。
2008/05/12(月) 11:18 | URL | ロブロイ #-[ 編集]
おはつです。
まさにおっしゃる通りです。
昔は的場先生や南井先生含め展開が読めない癖のある騎手が多かったですから締切直前まで迷ったものですよぉ~。
今は逆に騎手の重要性は昔程ないんじゃないかと思いますし、反面話題先行で馬券が売れてるみたいで高配当が続きますよねぇ~。

しかし成貴さんが騎乗していた時のワンダーパフュームやトップガンが懐かしいです。
引き続き日記楽しみにしております。
2008/05/12(月) 18:05 | URL | 金太郎 #-[ 編集]
競馬ファンが最近ずっと持ち続けていた不満を全部ぶちまけてくださったかんじで読んでて爽快でした。
2008/05/14(水) 04:12 | URL | mumu #-[ 編集]
日本競馬の目指すところは凱旋門賞制覇。折り合い重視になるのは当然。ハイレベルな攻防ほど地味に映るもの。
2008/05/15(木) 09:59 | URL | サル #-[ 編集]
競馬で勝負している私から言わせれば、競馬がおもしろいかどうかなんてどうでもいいですね。稼げればどうでもいい。どんな単調なレースであろうと自分の購入した馬が来たらそれで楽しいんじゃないですかね。
2008/05/15(木) 12:29 | URL | ハムヤン #-[ 編集]
良い子な感じのレースばっかりで興味が削がれます。

まぁ~最近は自分の仕事が忙しく検討する暇がないから馬券を買ってないのですが、せめて遊びでG1くらいはと・・・今後の力関係だけでも確認しとこうかと思って見ましたが、レース自体は?


確かに逃げ馬に鈴をつけに行くタイミングは難しいんじゃないかと思います。
逃げ馬が作るレース。実際は逃げ馬の後に位置する先行馬がレースを作ってると思うのですが(仕掛け所)そういう意味でもっと駆け引きというゾクゾク感を感じたいですね。
何もなく終わってしまうのが買ってる側からしたら一番納得いかない結果なので。

田原さん・・・平場戦とかです~っと消えて終わるという見事な仕事をしてましたよね(笑) コチラ田原馬券を握りしめてスタンドから双眼鏡で追ってたので何度も痛い目にあいました(笑)関東遠征時・・・で、同馬の次のレースで決めてましたけど(単純に馬券下手なんですが・・)
ただ、当時のような個性的な騎手が減ったのは確かだと思います。社会的にそうなのかもしれませんが、平均的?没個性?管理社会が作り出したデメリットかもしれませんね。
2008/05/16(金) 01:06 | URL | モンキ~ #SFo5/nok[ 編集]
最近ライスシャワーのDVDを見たのたが、田原さんの意見と同感で、
あの頃は個性の強い馬と騎手がいてレースを見ていて面白かった。
ライス目的で買ったDVDだったが、他の馬もそれぞれ個性があり魅力的に見えた。
最近のレースは守りに入っている感じでツインターボ等みたいな個性のある馬はほとんどいない。
悲しいことだ。
2008/05/30(金) 19:52 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bigget.blog87.fc2.com/tb.php/198-a95002fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2008/05/29(木) 20:05:52 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。