競馬予想サイトBigGetマガジン主宰の田原成貴がレース、馬、騎手のあれやこれやを書き綴ります・・・皆さんの競馬のヒントになるかも?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  
明日は2歳女王のトールポピーが出走。
前走の競馬を見ると大崩は考えにくいね

前走が苦しい展開だったオディール。
今回は割と楽なペースで運べそうな展開が予想される。
どんな競馬になるか注目したいね。
スポンサーサイト
 にほんブログ村 競馬ブログへ  
コメント
この記事へのコメント
ここはトールポピーに決めて貰いたいですね。スペルバインド、メイショウジェイ、ムードインディゴに期待。特にムードインディゴは個人的に前走の内容が絶対に力負けでないという自信があるので頑張ってほしいです!
2008/03/07(金) 18:41 | URL | STUSSY #-[ 編集]
ギュイエンヌに注目しています。
2008/03/07(金) 19:05 | URL | 府中の男 #-[ 編集]
bigget見ました。明日もまさに鉄板ですね!私も個人的に鉄板に指していましたし、気持ちは熱くお金は厚く勝負する予定。笑
2008/03/07(金) 22:30 | URL | STUSSY #-[ 編集]
トールポピーとオディールが貫禄を示して、桜花賞に駒を進めるんでしょうか?楽しみです。
明日はチューリップ賞の他にオーシャンSもあります。今週は重賞が4つ。これからの季節は競馬が盛り上がりますね。
2008/03/07(金) 23:58 | URL | ガリバー #-[ 編集]
アインラクスから勝負!期待のアイティトップ回避で物足りないな~…。ブラックシェルとアインラクスがここで抜けると予想します。
2008/03/08(土) 22:36 | URL | STUSSY #-[ 編集]
結果、あんなもんで納得じゃない??
2008/03/09(日) 22:37 | URL | カジノクイーン♪ #-[ 編集]
心不全の為に亡くなりました。オーシャンSでのゲート問題、影響しているのでしょうか?内田騎手、JRAゲート関係者、スターター、攻めたくは無いですが……。田原さんの言葉でコメント頂けないでしょうか?JRAは「昨日のこととは関係ないのでは…」とコメントしたそうです。どうなんでしょうか?私は好きな馬だったので物凄く悲しく、悔しいです。
2008/03/10(月) 01:03 | URL | 西影 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/10(月) 02:39 | | #[ 編集]
強かったですね。ブラックシェルの今回の内容は皐月賞に向けては課題が十分克服されてないような気がします。アインラクスもつけた位置があの位置なら結果は仕方ないですね…。7着なら力は示したと思いたいです。
2008/03/10(月) 04:07 | URL | STUSSY #-[ 編集]
本当に残念ですね。昨年の夏にやっと道が開けたばかりだったのに…。競走馬に産まれた以上過酷なトレーニングをつまなければなりません。大きな期待を背負った馬にはギリギリの仕上げになるんでしょうね。紙一重の世界で戦ってきたサンアディユのご冥福を心からお祈りします。
2008/03/10(月) 11:36 | URL | STUSSY #-[ 編集]
初めまして。土曜のオーシャンSとサンアディユ号の死亡については非常に好きな馬だったのでかなりショックであるとともに競走馬というのは本当に精密で繊細なものなのだなということを実感しました。

あくまで憶測の域を越えないのですが、報道された事実を基に想像するに・・・
急に隣のゲートからガンっ!て音が聞こえてサンアディユは怖くてゲートから出たかったのではないでしょうか。馬は臆病な生き物だと聞いてますし、その音が「ああ、隣の馬が後ろ扉を蹴った音だな」なんて瞬時に理解することはできないでしょうから、レースに集中しようとしていたところに急に大きな音を出されて汗をブワッと出しながらあわてていたのではないかと思います。彼女にとっては競争どころではなかったのでは・・・
でもゲートが開くと他の馬も走り出すし、追われるので、習性でとりあえず全力で走っちゃう・・・そこに競走馬の悲哀を感じてしまいます

ゲート内でパニック状態だったサンアディユは心臓バクバクの状態のまま発走させられたために心臓に過度の負担がかかって翌日死んだんじゃないかなと思いました。
「僕には」心不全とレース、因果関係なしとは思えません。

以前、武豊さんがスターターは人によってやり方がまちまちだから出遅れなどが生じるのはしょうがないといっていましたが、それなら発馬は機械的にやればよいはず。しかしそれをあえて人間の手でやるということは、今回のような不測の事態の場合には人間のほうが臨機応変に対応できるからなんだと思います。それなのにどうでしょう今回の対応は。
馬のことを気遣う気持ち、公正競馬に対する配慮が足りないように感じるのは僕だけでしょうか。

仕事がルーティン化してしまっていたのではないのか、競走馬という繊細な生き物を扱いレースにかかわる人々はどのようなスタンスで取り組むべきなのか、JRAはそしてスターターは自分たちの仕事を考え直す機会なのではないかと思います。
こういった件があったからこそ先日のフェブラリーsでフィールドルージュの競争を中止した横山騎手の英断こそがホースマンとしてのあるべき姿のように映ります。僕もあれで馬券は外しましたがそれでもフィールドルージュの次走を期待できるのですから。

勿論プロの世界はそんなアマちゃんなものではない、馬は経済動物である、馬が故障で逝っちゃうことなんてありうる事だしそれも含めて競馬だ、という意見もあると思いますが、それにつけてもサンアディユがかわいそうです。
あそこで一度ゲートから出して点検できれば最悪の事態は避けれたのではないか、最後までゲート内のサンアディユの様子に異変を感じてゲート前に立ち尽くしていた厩務員さんの気持ちも、想像すると胸がしめつけられます。

僕は単なる一ファンでしかなく糾問する資格はないけれども、(因果関係が認められるとすれば)JRAはサンアディユを手塩にかけて育てた音無調教師に対してどう落とし前をつけるのか見守りたい。関係ないの一言では済まされないと思います


2008/03/10(月) 12:38 | URL | アディオス #eGEd8SNw[ 編集]
私は、91年の桜花賞で落鉄したままイソノルーブルを走らせた事と、根っこは同じだと考えます。
あの時は、関西テレビによる生放送内に収めるために発走を急いだ…と後に聞きました。今回も後ろにチューリップ賞が控えていることもあり、遅延は許されないと考えたのでしょう。
競馬会は何度愚行を繰り返しても学習しない組織ですね。しかも、馬券購入者に対して説明もない。2度と「公正競馬」など標榜しないでいただきたい。
2008/03/11(火) 08:16 | URL | ヒロキ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bigget.blog87.fc2.com/tb.php/179-497fe8fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2008/03/07(金) 21:03:15 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。