競馬予想サイトBigGetマガジン主宰の田原成貴がレース、馬、騎手のあれやこれやを書き綴ります・・・皆さんの競馬のヒントになるかも?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  
う~ん・・・。
今日のレースは流れに乗ってなかったね。
あれじゃあダメだ。

あの乗り方は、力がない馬が入着狙いで取る戦法。
勝てなきゃ、2着も、3着もいっしょ、っていう馬の乗り方ではないね。

四位は騎手としても一流だし、人間的にもいい奴だけど、
今日のウオッカの騎乗に関しては、いただけないね。

身を捨ててこそ、浮かぶ瀬もあり!
当たり前に乗っても勝てないのは分かっているのだから、
ウオッカに関しては、開き直った、思い切った騎乗をするべきだね。 

期待しているから、敢えて厳しい事を言わせてもらう。
頑張れ、四位とウオッカ!
このままで終わるんじゃないぞ!



スポンサーサイト
 にほんブログ村 競馬ブログへ  
コメント
この記事へのコメント
田原さん、お疲れ様です。いつも楽しく拝見しております。

ウオッカは、海外遠征する予定なので、ダメージが残らないようなレースをしたのかなぁと素人ながらに考えたりしました。

このレースに勝つ気ならば、アンカツマークでよかったはずですから。

でも、ウオッカ、出来がかなり戻ってきてたみたいで安心しました。それに背も少し伸びたように見えましたが、田原さんは、どう思われましたでしょうか。ダービーまでの早熟馬ではなかったようで、これからの活躍が楽しみです。
2008/02/23(土) 23:33 | URL | じゃむ #-[ 編集]
やっぱり田原さんも納得いかない騎乗だったんですね。
人馬ともに好きなんで、なんとか次こそは!次こそは頑張れ四位さん!
2008/02/24(日) 00:01 | URL | 四位好き #K/kSgUJc[ 編集]
岩田騎手が府中のコースを苦にしていましたが、右回りばかり乗っているとやはり左回りでの騎乗は難しいものになるのでしょうか。
素人考えでは、野球やサッカーほど右と左の違いはないように感じますが、中央の騎手でも右と左で騎乗に差があったりということはありますか?
2008/02/24(日) 00:09 | URL | じゃんご #-[ 編集]
騎手の問題ではなく馬の問題じゃないかな。

男馬の中で勝ったのダービーだけだし、メンバーも低調。

ダイスカとの勝負付けもすんでるし、その程度の馬でしょう。

騎手を責めるのは筋違いじゃないかな。
2008/02/24(日) 14:37 | URL | 評論家 #-[ 編集]
トウコンさっぱりでした…。それにしてもヴァーミリアンは強いですね!あれだけ楽にレースされると馬券が当たらなくても気持ち良いですよね。笑
2008/02/24(日) 16:51 | URL | STUSSY #-[ 編集]
やっぱり、勝ちに行く騎乗じゃなかったですよね。
JCの頃から、負けて言い訳のできるレースが続いているように思えます。
2008/02/24(日) 16:59 | URL | まいまい #kLy56aBo[ 編集]
この馬は駄馬なんですよ
早熟。ダービーが頂点で後は下るだけ。史上最弱ダービー馬でしょ
どう乗ろうがあれ以上の着はない
2008/02/24(日) 23:52 | URL | 天才馬券師 #-[ 編集]
前に行っても引っかかって終わりですよ
この馬必ずゴール前で止まるからね田原さんはレースを見てないのかな?
2008/02/25(月) 00:08 | URL | よしき #-[ 編集]
ウオッカの距離適性がどこにあるか? によって、乗り役の考えも当然、変わってくるのではないでしょうか。
私は、1800~2000メートルくらいに、この馬の適性があるのではないかと思っています。
確かに、大外をブン回したのは頂けませんが、後方から行ったこと自体は問題なかったと見ています。
それに直線で、四位騎手は、あまり追っていないように見えたのは私だけでしょうか?
ドバイに向けて、お釣りを残したようなので、本番で、牡馬を一蹴するでしょう。
2008/02/25(月) 13:44 | URL | 馬想師 #-[ 編集]
私もウオッカはここで終わる馬じゃないと思ってます。
乗り難しい馬だとは思いますが、もっと思い切った騎乗をしてほしいのは同意です。
四位騎手も大好きなので、頑張ってほしいのです。
ウオッカは折り合いをつけるのが難しい馬のようですが、そういう馬にはどういった乗り方が良いんでしょうか。。
無理に喧嘩せず、そのまま行かせた方が良いんでしょうか。
私はこの馬の適正はマイルだと思っているので、もう一度マイルで見たいです。
阪神JFの時の競馬が凄くしびれました。

とにかく、今後も四位騎手とウオッカを応援し続けます!
2008/02/25(月) 20:42 | URL | さつき #AHev3AH.[ 編集]
昨年の秋と同じように、善戦止まりの結果になってしまいました。四位騎手はウオッカの末脚を信じて乗っていましたね。
田原さんのコメントを見ると、ウオッカを応援しながらも、その実力については厳しく評価しています。「追い込んだら勝てない」と考える田原さんと、「末脚を引き出せば勝てる」と考える四位騎手。レース前の見解の違いが、作戦の違いになって表れました。
相手関係は昨年秋よりも恵まれましたし、ペースも楽でしたから、前で競馬すればまったく違った結果が出ていたかもしれません。もちろん負けることもあります。あくまでも結果論ですが、田原さんは現役時代の経験から、裏付けというか確信があったのでしょうね。
様々な可能性を考えて、強気に乗る騎手はほとんどいません。もしウオッカが逃げて負けた場合、四位騎手はマスコミに叩かれることになります。しかし、四位騎手には失敗を恐れずに変幻自在に馬を乗りこなしてほしいですね。今回の結果を受けて、四位騎手が次走のウオッカをどう操るのか楽しみになってきました。
2008/02/25(月) 22:43 | URL | ガリバー #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/26(火) 06:22 | | #[ 編集]
ウォッカは強い馬だと思っています。
昨年はG1でも前残りになる展開が多く、結果的にファンの期待を裏切る事が多かったですが、ダービーやJCの強さは牝馬ながらに痺れるものがありました。

京都記念、アドマイヤオーラの上がり3ハロンは33.9。
ウォッカは上がり最速の33.8でした。

田原さんがおっしゃるように、四位騎手はどこか守りに入って、大事に乗ろうとし過ぎたのかもしれません。
馬の力が上なのだから、確実に勝つんだ…と、堅い乗り方を模索する内、袋小路に陥ったようにも思います。

今年は世代の違う牡馬とも渡り合って行かなければならないし、シチュエーションによってはより強力な同型と当たる場面も増えると思います。
そんな中で勝って行くには、時には正攻法を捨て、迷いも捨てた思い切りの良い騎乗も1ファンとしては見たいなぁと思いました。

ウォッカも四位騎手も期待しています!
2008/02/27(水) 22:03 | URL | 良太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bigget.blog87.fc2.com/tb.php/176-8ec57e08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。