競馬予想サイトBigGetマガジン主宰の田原成貴がレース、馬、騎手のあれやこれやを書き綴ります・・・皆さんの競馬のヒントになるかも?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  
サイレンススズカは、ちょっと特殊な馬だったからね。
普通の馬なら、あれだけ速いペースで行くと息なんて入らないし、終いバタバタになるのが普通。でもあの馬は、あれだけ飛ばして、ラップが落ちないのだからね。
欲を言えば、もう少し息を入れて、脚を溜める競馬ができたらどれだけの成績を残せたか。脚部への負担も少なくて、ああいう不運な事故も避けられたかもしれないね。

ビワハヤヒデの競馬は、溜めて溜めて、息を十分入れて、という感じだね。

抜群の手応えの馬は、息が十分入っているね。
だからドカ負けはしないよ。

抜群の手応えと勘違いしやすいのは、ハミにガーッとモタれている馬。
こういう馬は追われてからサッパリ伸びないね。
スポンサーサイト
 にほんブログ村 競馬ブログへ  
コメント
この記事へのコメント
サイレンススズカは強い馬でした。脚を溜める競馬をしたら、どんな競馬ができたのか。逆にビワハヤヒデがサイレンススズカのような競馬をしたらどうだったのか。どちらも興味があります。
息が入れられる馬は、強いからこそ息が入れられるのかもしれません。サイレンススズカが、あのペースで飛ばしても結果が出ていたということは、息が入っていたのでしょうね。
2007/09/27(木) 21:29 | URL | ガリバー #-[ 編集]
共同通信杯までのホウオーは、
抜群の手ごたえで、だけど前にいる馬を少しだけかわす、
後ろからきたら抜かせないようにその分だけ伸びる、
といったようなレースぶりでしたが、
やはりあれも抜群の手ごたえと見ていいのでしょうか>
2007/09/27(木) 21:59 | URL | 蒼 #yl2HcnkM[ 編集]
確かにサイレンススズカは特殊だから、いろんな意味で参考にならない馬ですね(笑)

やっぱ普通の馬はちゃんと集団で折り合いをつけるべきだと思う

と、凡人のくせに、実社会で天才の真似をして挫折した俺が言うんだから間違いない(笑)
2007/09/28(金) 10:32 | URL | #-[ 編集]
いよいよスプリンターズステークスですね!
今回は、キングストレイルとプリサイスマシーンを中心で見てみようと思います。
あとは遊びでメイショウポーラーを買ってみます。
厩舎関係のコメントはあまり良くはないですが、何となく福永騎手が不気味に思ったのでwww
2007/09/28(金) 15:28 | URL | トミー #-[ 編集]
タバラさん、最近のコメント凄いですね。さすがタバラさんって感じです。
騎手さん達の体について質問があります。落馬したり、馬に蹴られたりと生傷が絶えないようですが、すぐに治って復帰するので不思議です。
我々とは体が違うのでは。。。
騎手に適するのは、特別な運動神経の持ち主なのでしょうか? 
体が柔軟であるとか、治癒力が高いとか、、、、特殊な体質なのかと考えていますが、どうでしょうか?
2007/09/28(金) 17:30 | URL | デンデンムシ #-[ 編集]
「息を入れる」話しとも無関係じゃないと思うんですが、田原さんの気が向いた時で結構なので、「馬の脚質の違い」についての話しを聞きたいです。ジョッキーの感覚的な部分もあったりして、簡単に説明するのは難しいと思いますが、数回に分けて詳しく教えて欲しいです。
図々しくてゴメンナサイ。(笑)
2007/09/28(金) 22:00 | URL | 紅孔雀 #-[ 編集]
ビワハヤヒデはやはりそうでしたか。
アドマイヤコジーンの安田記念のような会心の勝利をあげる馬も抜群の手応えで4コーナーを回ってきますが、ビワハヤヒデやディープインパクトは毎回そんな感じで上がってきますからね。

サイレンススズカに関しては俺はあれで良かったと思います。
アメリカでも強い馬はスピードの絶対値でハナにたって、最後もぶっちぎって勝つレースが多いので(セクレタリアトのベルモントS等)、サイレンススズカみたいに、あれだけ速いペースで行かれて終い差し馬並に上がられては後ろは手の施しようがありません。
付いていけばそこで脚をなくしてしましますし。ハイペースで行ってもバテない能力があるのであればそれこそ理想の競馬だと思うので、無理して抑えて溜める必要はなかったと思います(あくまでこの意見は能力を発揮することのみで、田原さんが仰るように脚部の負担を考えれば最良ではないでしょうけど)。
とにかくこの馬に関しては本当にアメリカでの走りを見てみたかったですね。

ところで田原さんがお手馬でこの馬は海外に連れて行きたいと思った馬はいましたか?
しかしながら、ここんとこ質問しすぎなのでこれはスルーしちゃっても構いません(笑)
2007/09/28(金) 23:07 | URL | 府中の男 #-[ 編集]
高校生の頃、たまたま見ていたトウカイテイオーの有馬記念に感動して競馬にのめりこんで、生まれて初めて獲らせてもらった馬券がファイトガリバーの桜花賞でした。今は縁あって、予想会社で働いてます。
あなたが現役だった頃の競馬は本当に面白かった。
2007/09/29(土) 00:32 | URL | 田原ファン #-[ 編集]
なぜアロンダイトはハンデが重くなるのが予想されるのに、復帰にハンデ戦を使ってきたんでしょう?
どうでしょうか?
2007/09/29(土) 00:45 | URL | JUN #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/09/29(土) 02:37 | | #[ 編集]
脚質や展開という話とは、対照的な存在と思われるのがミホノブルボンです。戸山為夫先生の調教も含めて、いつか田原さんのお話を伺いたいと願っております。
2007/09/30(日) 04:54 | URL | 昭和33年7月生まれ #qvrmgsXw[ 編集]
不良馬場や初コース気になりましたが、アストンマーチャン強かったですね! マルコメ君おめでとうです!

中山最終、江戸川特別ではモンヴェールが強い勝ち方してくれました。

田原さんの予想で取れました。有難うございます!
2007/09/30(日) 16:34 | URL | 昭和33年7月生まれ #qvrmgsXw[ 編集]
土曜日の中山では落馬が相次ぎ、騎手の負傷乗り替わりが続出しましたね。
過去に全く乗ってない馬に突然代打騎乗することになった時の、ジョッキーの心理とはどんなものでしょうか?
人気馬だったら平常心で乗るのも難しいかと思うのですが。
まあ、中には「やった! 1勝もうけた」とポジティヴな騎手もいるでしょうけどね。
2007/09/30(日) 21:54 | URL | 美浦村で生まれた男 #-[ 編集]
それじゃ普通の逃げ馬で、あれだけのファンはつかないんですよ。息を入れられる走りができたら助かった?直線全力で走る馬も最初から飛ばすスズkも変わりないのでは・・・オーバーペースで故障なんてのはありえないんだから
2007/10/11(木) 12:24 | URL | しみけん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bigget.blog87.fc2.com/tb.php/143-5ad356cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。