競馬予想サイトBigGetマガジン主宰の田原成貴がレース、馬、騎手のあれやこれやを書き綴ります・・・皆さんの競馬のヒントになるかも?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  
昔から関西の方が若手にチャンスを与える機会は多いね。
でもそれでダメなら見切るのも関西の方が多早いね。

使用コースの違いによって、騎手の技量の伸びに与える違いはあるかっていう質問だけど。これは難しいね。
一人一人が違うからね。でも、ないとはいえないね。

「馬を壊す」とよく批判されている方達がいますが、実際に馬を壊してる調教師や騎手はいますか?という質問だけど。
人為的な馬の故障はあるね。でも故意に壊す者はいないよ。技量の足りなさが起こす事故だね
スポンサーサイト
 にほんブログ村 競馬ブログへ  
コメント
この記事へのコメント
勝浦正樹騎手はどうですか?
また勝浦の世代で順位をつけるとしたらどうなりますか?
2007/08/17(金) 20:53 | URL | えでぃんばら #-[ 編集]
遅れましたが、絡んでいただいてありがとうございました(笑)。変なこと言いますが、本当に田原成貴のブログなんですね、ココ。
リーディングジョッキーで、ナリタトップロードで、ライト兄弟なんですね。
ちょっと感動しました。

いつまでも田原成貴でいて下さい。
本当にありがとうございました。
2007/08/17(金) 22:42 | URL | 葉鍵系予想のパイオニア #-[ 編集]
田原さん、ズバリ、馬券に勝つ方法を教えてください!
田原さんがワンダーパフュームであれだけマスコミに勝てると訴えていたこと、ライデンリーダーが勝てない理由を説得力のある論理で解説されていたこと。もし田原さんに聞いていれば勝てたと思うのです。競馬界にはプロにしてみればあり得ない人気、あり得ない人気薄って絶対あると思うんです。
2007/08/17(金) 22:43 | URL | もんた #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/08/17(金) 23:13 | | #[ 編集]
「馬を壊す」調教師・騎手についてのご回答ありがとうございます。
田原さんの率直なご意見、とても参考になりました。
2007/08/17(金) 23:47 | URL | ホワイティ #-[ 編集]
フサイチゼノン大好きでした。田原さんにとっては余り良い思い出ではないかもしれませんが、何かコメントあれば聞きたいです
2007/08/18(土) 00:15 | URL | レッツゴーキリシマ #-[ 編集]
残暑厳しいですが、体調いかがでしょうか?
今日、法の庭拝見しました。
ドラマの作りは正直ん?ですが、原作を読んでなかった僕は作品の内容に魅かれました。

人って自分の欲望の赴くままには簡単に行動できるのに、正しいと思う事にはなかなか勇気が出ませんよね。

環境や常識を言い訳にすることなく、自分らしく未熟な信念持って頑張ります!
2007/08/18(土) 02:56 | URL | みのお #9xsPF1TE[ 編集]
田原さま、はじめまして
ドラマの録画に失敗してしまいました
DVD化の予定などはないのでしょうか
ネット上などでの評判も上々のようなので、是非見てみたいのですが

日記はちょくちょく見させてもらってます
競馬関係者があまり言わないような事が書いてあって、とても参考になるし面白いです
これからも愛読させていただきます
2007/08/18(土) 04:32 | URL | 白ちゃん #GCA3nAmE[ 編集]
昨夜放映された「法の庭」をビデオで見ました。
田原さんの自分自身に正直に誠実に生きようという人生哲学の教えに感動しました。
この荒廃した社会への田原さんからのメッセージですよね。
2007/08/18(土) 12:05 | URL | #-[ 編集]
「法の庭」原作は見たことなかったけど田原さんが関わっているとゆうことで録画して見てみました。正直よかったです。俳優人も全体的にほぼミスキャスト無しって感じで、特に松雪さんはちょっと見ない間に大人の女優さんになられましたね。田原さんは、今回のドラマどれくらいのパーセンテージ関わったのですか、またこぼれ話があったら、聞かせてください。続編期待してます
2007/08/18(土) 19:46 | URL | コンドル #-[ 編集]
はじめまして
競馬にはまったのは田原さんからなのでこのブログを見つけてうれしいです。
自分の中のJRAベスト1は、いまだに春の天皇賞のマヤノトップガンの一番後ろからいって勝ったレースです。
「法の庭」残業になってしまって見れなかったので残念です。
2007/08/19(日) 01:26 | URL | まやま #M/iv6VWs[ 編集]
初めまして。
初カキコさせて頂きます。質問なんですが、人間を含め生物にとって、叩かれるという行為を好む生物はいないと思っているのですが、馬にとって調教、レース中に鞭で叩かれるは辛い事ではないんでしょうか?

最後の直線など、バシバシしばかれてますが、手綱をしごいて追うだけでは、やはり、思うように動いてくれないものなんでしょうか?
たしか、英国では鞭の使用回数が制限されてたはずだったので質問させて頂きました。
長文、失礼しました。
2007/08/19(日) 18:23 | URL | 楽園 #-[ 編集]
若手騎手にチャンスを与えられる機会は減少傾向にありますね。チャンスを与えられても、結果を出せなければそれで終わり。厳しい世界です。
馬へハードトレーニングを課すことで有名だったのは、ミホノブルボンの故・戸山調教師でしょうか。ブルボンは坂路を1日4本走った日があるそうですね。それを聞いたときは馬に怨みでもあるのかと怒りで手が震えました。しかし、その後時間が経ってから、馬に対する思いが強いからこそハードトレーニングを課していたことを知りました。ミホノブルボンが3冠を達成できなかったとき、ブルボンの前で「勝たせてやれなくて申し訳なかった」と泣きながら話したというのを本で読んだことがあります。
近年では松田国英調教師の3歳春のローテーションは過酷で有名ですよね。クロフネ、タニノギムレット、キングカメハメハらはみんな故障してしまいましたが、きっと何か考えがあってやっているのでしょう。すべての馬が故障しないで走るのが一番ですが、結果を出せなければ馬の将来は安泰とはいえない。こちらも騎手同様に厳しい世界です。
2007/08/21(火) 18:08 | URL | ガリバー #-[ 編集]
文章から、サンエイサンキューのローテーションついての強い憤りを感じました。
なんか感動しました。
2007/08/25(土) 23:02 | URL | ありがとう #-[ 編集]
必ず毎週のように予後不良になる競走馬でますね。予後不良=安楽死だそうで悲しすぎます。どうにかならないのでしょうか? 
2007/08/28(火) 20:54 | URL | Tuesday #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bigget.blog87.fc2.com/tb.php/124-bc539e74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。