競馬予想サイトBigGetマガジン主宰の田原成貴がレース、馬、騎手のあれやこれやを書き綴ります・・・皆さんの競馬のヒントになるかも?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  
俺がカズシゲでこのレースに出てから20年以上が経つのか。
時が経つのは早いね。

一押しは、ディープスカイ!
前走の天皇賞は、もう少し折り合いがついていたら勝ってたんじゃないかな・・・そう思える競馬だった。
四位もきっとそう思っているはずだ。
雪辱を果たす意味でも明日はいい競馬をしてほしいね。
四位ならできる!
スポンサーサイト
 にほんブログ村 競馬ブログへ  
先週はGⅠがなかったんだよな。
それにしても一昔前なら、こんなやり取りは成立しなかったもんだが・・・昔に比べるとGⅠがほんと増えたよな。
3歳クラシックレースと、春秋の天皇賞、有馬記念、宝塚記念しか今で言うGⅠ(当時は格付け制ががなかった)がなかったころは、なんか重みがあったような気がするな、同じGⅠでも。
今はいくつあるんだっけ、GⅠの数。まあ、それだけ距離体系もしっかり整備されたんだから喜ばしいことなんだけどね。

さて、一週間ぶりのGⅠは、乙女の戦いエリザベス女王杯!
いや、もう、どうのこうのいう必要ないでしょう。
勝ったリトルアマポーラは、馬体に張りがあり、デキは最高だった。
でも、今回の一番の勝因は、鞍上がルメールだったこと。
あの馬が、これまでとは別馬のように、気分よさそうにスイスイと前に行っていた。
幸四郎が下手ってことじゃなく、ルメールとはよほど相性が合うんだろうね。


 にほんブログ村 競馬ブログへ  
うまく折り合いをつけたね。
ダイワスカーレットが引っ張ってくれたおかげだね。

ダイワは、ハナに立ったけど、最初のコーナーを回ってから落ち着くまでにいつもに比べると時間がかかった。あそこで落ち着いていたらもう少し遅い流れになっていたはず。速くなった分、ウオッカは楽になった。
府中の2000mだし、その分が着差になったかな。
負けたけど強い馬だ、ダイワスカーレットは。

ディープスカイは負けたけど、強さは示したね。
最初のコーナーを折り合いよく回れていたら、もう少し後ろの位置取り、ウオッカと入れ替わるか、ウオッカの2~3馬身くらい後ろで流れに乗れて、終いもう少し切れたんじゃないかな。
四位としては悔いが残る競馬かな・・・。
こう書くと厳しく感じるかもしれないけど、あくまで満点を基準にしてのことだから・・・誤解のないように・・・。
他馬の動きに影響もされるし、少し展開が変わっただけで凄く有利に事が運んだり、後手後手に回ったりするのが競馬だからね。

いい競馬になると思っていたけど、
久々に、”いい競馬”だったね!
大事な最後を任され、期待に応えて素晴らしレースを見せてくれた3人に拍手だね。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  
ディープスカイは、もう少し気合が乗ってもいいくらい落ち着いてるね。
この馬、腹が据わってるね。

ウオッカは豊が乗ってから気合が入って、いい感じになったね。
ここはとにかく折り合い。
府中の2000m、どう乗る豊!?

ダイワスカーレットは発汗が目立つけど、馬体はよく仕上がってるね。
7ヶ月ぶりということを考慮すると、これ以上の仕上が りを望むのは酷だな。
問題は展開。
今回は府中だし、どういう競馬をするのか?

あっ、もう枠入りだ。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  
オウケンブルースリが、
定石通りの競馬で、3冠最後の菊花賞を制したね。

ここという大事な大一番で、いつものように自分の競馬をやってのける。
内田騎手は、馬に乗るウデも凄いが、騎手としてのハートが凄く強いね。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。