競馬予想サイトBigGetマガジン主宰の田原成貴がレース、馬、騎手のあれやこれやを書き綴ります・・・皆さんの競馬のヒントになるかも?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  
今週は東西で3重賞。

どのレースにも興味深い馬が出走するので楽しみだね。
特に注目してるのは、
アーリントンCに出走予定のポルトフィーノ。
血統は折り紙つきで、馬体も垢抜けて際立ってる。
まだ一本調子のレースしかしていないけど、
今回、牡馬相手に、豊のイメージするレースができるようなら桜花賞の最有力候補に踊り出る可能性はあるね。
でも、豊の理想とするレースができる確率は、今のポルトフィーノの完成度からするとそんなに高くないんじゃないかな・・・?
どんな競馬で、どういった結果になるか楽しみだね!

阪急杯は、
このメンバーでは格上のスズカフェニックスが一歩半リード、って感じだね。
昨秋の2戦は状態ひと息で不本意な競馬だったけど、
前走阪神Cを見る限り、本来の状態に戻ったと思ってもいいだろうね。
唯一の不安材料は、やはり59キロの斤量だろうね。
でも、強豪揃いではないし、どちらかといえば手薄なメンバー。
それに、今の状態で見苦しい競馬をするようなら、高松宮記念なんていってられないからね。

中山記念は、
それまでの詰めの甘さが嘘のような競馬をしたエアシェイディが人気になるのかな。
前走は確かに鮮やかだったけど、あの一戦だけでは信用はできないね。
大崩することはないだろうけど、
以前のような、あと一歩詰め切れなかった、というパターンの可能性はあるね。
各馬一長一短、結構難しいね・・・。
スポンサーサイト
 にほんブログ村 競馬ブログへ  
強いね!
16キロ増の馬体で、あの競馬。
成長分があるにせよ、力がなければなかなかああはいかないですよ。
STUSSY さんの言うとおり、
シルクビッグタイムとの対戦が楽しみだね。

今年の3歳牡馬は、
現時点ではダート路線に進んでいる馬の方が期待を持たせるね。
サクセスブロッケンとシルクビッグタイムが芝で連勝を続けていたら、
今年の牡馬戦線は牝馬と同じ様にもっと盛り上がるのにね・・・。

まあ、混戦も、それはそれでおもしろいけど。
今年の牡馬クラシック戦線は、皐月賞までこれといった人気馬が決まらない状態が続くだろうな。
いや、皐月賞が終わって、ダービの直前になってもこの傾向が続くかな・・・。

穴党ファンにはたまらない牡馬クラシック戦線だね!
 にほんブログ村 競馬ブログへ  
う~ん・・・。
今日のレースは流れに乗ってなかったね。
あれじゃあダメだ。

あの乗り方は、力がない馬が入着狙いで取る戦法。
勝てなきゃ、2着も、3着もいっしょ、っていう馬の乗り方ではないね。

四位は騎手としても一流だし、人間的にもいい奴だけど、
今日のウオッカの騎乗に関しては、いただけないね。

身を捨ててこそ、浮かぶ瀬もあり!
当たり前に乗っても勝てないのは分かっているのだから、
ウオッカに関しては、開き直った、思い切った騎乗をするべきだね。 

期待しているから、敢えて厳しい事を言わせてもらう。
頑張れ、四位とウオッカ!
このままで終わるんじゃないぞ!



 にほんブログ村 競馬ブログへ  
明日の京都記念に、
俺の好きなタイプの牝馬、ウオッカが出走する。

大外枠はまたとないチャンス!
Paint It Blackのリズムで、
ハナに行って、
マイペースに持ち込んで逃げ切って欲しいね。(たぶんしないだろうけど)

この乗り方ができたら四位は一皮も二皮も剥けるね!

頑張れウオッカと四位!!!
 にほんブログ村 競馬ブログへ  
いよいよGⅠのフェブラリーS!

今年もいいメンバーが揃ったね。
軸になりそうな馬が数頭いるし、
馬券は難しそうだね・・・?

実績ではヴァーミリアンが一歩リードしているけど、
一頓挫あったから仕上がり具合が鍵を握るね。
当日の気配は特に注意する必要があるね。

注目馬は溜めて行けば確実に切れるワイルドワンダー。

心情的には幸が乗っているブルーコンコルドを応援したいね。
左回りは内にささる癖があるけど、
上手く運べば終いは伸びるからね。
久々も苦にするタイプではないので頑張って欲しいね!


 にほんブログ村 競馬ブログへ  
今年の3歳牡馬クラシック戦線は混戦だね。
弥生賞のころになっても一戦毎に勝ち馬が変わるんじゃないかな?

今週は、きさらぎ賞か。
アルカザンとブラックシェルが一歩リードも、
なにかここまでの3歳牡馬戦線を見ていると、スンナリとは決まりそうにないね・・・?!

注目馬は、
新馬戦の脚が素晴らしかったダイシンプラン!
前走は中間に挫石やフレグモーネでひと息はいったのが影響し、同馬本来の走りができなかった。
ここでどういう競馬ができるか。
見所ある競馬ができれば展望が開けるね。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  
このレースが始めると、いよいよ春のクラシックシーズン、って感じだね。

現状ではサダムイダテンが一歩りード!
走りがとても軽くて、切れも非凡。
ゲートさえまともなら見苦しい競馬にはならない。
恐らく直線外目から豪快に伸びてくるんじゃないかな!

注目はスマートファルコン!
前走は流れと展開に恵まれたけど、
それだけではあの脚は使えない。
この馬もかなり切れる!
本物かどうか、このレースで分かるね!
 にほんブログ村 競馬ブログへ  
オープン特別と重賞は、
レースの質というより、メンバーのレベルが違うね。
重賞の方が強いメンバーが揃う。
だから、オープン特別だと自分の形でレースができて力を発揮できる馬も、
重賞だと自分の形にならずに惨敗したり、チョイ足らずの競馬が多くなるね。

トウショウギアも重賞で活躍するには一皮向ける必要があるね・・・。
 にほんブログ村 競馬ブログへ  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。